機種変更時のwithのアカウント引き継ぎ方法

機種変更をした場合、多くの場合はwithのアカウントを引き継いで利用することができます。

ただし、電話番号認証で会員登録をして、電話番号が変わる機種変更をすると、withのアカウントの引き継ぎはできないため注意が必要です。

こちらの記事では、機種変更時のwithのアカウント引き継ぎ方法をご紹介していきます。

機種変更時のwithのアカウント引き継ぎの基本

まずは、withで機種変更をするときの基礎知識を確認していきましょう。

機種変更でもwithは引き継ぎできる

機種変更をしても、withはアカウントデータを引き継いで利用できるため心配いりません。

有料会員・VIPオプションも引き継ぎできる

有料会員やVIPオプションなどの有料契約も、支払い情報はwithのサーバー上で管理されているため、解約することなく引き継いで利用することができます。

電話番号認証で登録していて電話番号が変わると引き継ぎできない

ただし、機種変更を行なって電話番号が変わる場合、電話番号認証でwithに会員登録をしていると、アカウントデータの引き継ぎができません。

この場合は、機種変更をする前にwithのサポートセンターに問い合わせをして、対応してもらうようにしてください。

機種変更時のwithのアカウント引き継ぎ手順

スマートフォン端末の機種変更をした時のwithのアカウント引き継ぎ手順はとても簡単です。

前の登録情報と同じ方法でログインする

基本的には、前のアカウントのログイン情報と、同じ方法でログインをすればアカウントをそのまま引き継ぐことができます。

機種変更するとwithのアカウントが使えなくなるのではないかと不安を感じていた方は、どうぞご安心ください。

まとめ

こちらの記事では、機種変更をした時のwithのアカウントの引き継ぎ方法をご紹介してきました。

withは、機種変更をしても電話番号が変わり、かつ電話番号認証で会員登録していない限りはアカウントを引き継いで利用することができます。