withの3つの検索方法と利用できる検索条件、設定方法

withは3つの検索方法を活用して自分の好きなタイプの異性を見つけることができます。

検索条件も充実していますが、最大の特徴でもある性格診断による相性が良い相手を見つける検索方法を使っていくことをおすすめします。

こちらの記事では、withの3つの検索方法と利用可能な検索条件、検索機能の使い方をご紹介していきます。

withで使える3つの検索方法

withでは、次の3つの方法で異性を検索することができます。

条件検索

条件検索は、検索条件を指定して当てはまる相手を検索結果に表示させる方法です。

最もスタンダードな検索方法であり、まずは条件検索でタイプの異性が表示されやすい条件を見つけると良いでしょう。

好みカード

好みカードは、自分の趣味や価値観に合致するものを登録する機能です。

withは、登録している好みカードで異性を検索することができ、共通する価値観や趣味のある相手を見つけやすくなります。

野球好きの相手を見つけたい時など、好みカード検索を活用すれば簡単に見つけることができます。

性格診断

withは性格診断に基づいて、科学的に性格や価値観の相性が良い相手を教えてくれます。

検索方法の中に、相性が良い相手を表示してくれる方法があり、この方法で表示される異性とマッチングしていくことで、より高確率に相性の良い人との出会いを得ることができます。

withの条件検索の使い方

ここからは、実際にwithの条件検索の使い方を見ていきましょう。

条件検索で使える検索条件

withの条件検索では、次の検索条件を使って異性を絞り込みすることができます。

  • 検索履歴からさがす
  • 共通の好みカードで絞り込み
  • 居住地
  • 年齢
  • 身長
  • 体型
  • 出身地
  • 結婚に対する意志
  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 職種
  • 学歴
  • 年収
  • タバコ
  • お酒
  • 休日
  • ログイン日
  • 自己紹介文あり
  • サブ写真あり
  • 登録日が3日以内
  • 性格の相性が良い
  • メッセージ返信率が高い
  • フリーワードで絞り込み

条件検索の検索条件の変更手順

検索条件は、下記の手順で変更やせて血をすることができます。

  • withアプリ下部メニュー「さがす」をタップ
  • 「検索条件を設定する」をタップ
  • 検索条件を設定
  • 「この条件で検索」をタップ

条件検索結果の表示順の変更手順

また、条件検索で表示される異性の表示順は、下記の手順で変更することができます。

  • withアプリ下部メニュー「さがす」をタップ
  • 「検索条件を設定する」横のアイコンをタップ
  • 設定したい表示順をタップ

設定可能な表示順は下記の通りです。

  • おすすめ順
  • ログインが新しい順
  • Facebookの友達が多い順
  • いいね!の多い順
  • 登録日が新しい順

まとめ

こちらの記事では、withの3つの検索方法と、条件検索で利用できる検索条件、検索の設定方法と使える表示順をご紹介してきました。

検索機能を使いこなすことで、タイプの異性が表示されやすくなり、withでの恋活が捗るようになっていきます。

こちらの記事を参考に、withの検索機能の基本を抑えてください。