withで婚活する?恋活アプリwithで婚活をする時のポイント

withは恋活向けのマッチングアプリであるため、本気の婚活目的で利用するのにはあまり向いていません。

しかし、将来的な結婚を考えているというような場合には、withは真面目な性格の人が多いため、良い人と巡り会うことのできる確率が高くオススメです。

こちらの記事では、withで婚活するときのポイントをご紹介していきます。

また、withを上手に利用するためには、withの評判・口コミも確認することをおすすめします。

withで婚活はできるのか

まずは恋活向けのマッチングアプリであるwithで婚活をすることができるのかについて検証していきましょう。

withの利用者の70%は20代

withの利用者は70%が20代となっており、若い世代が中心のサービスとなっています。

そのため、直近の結婚を考えている人の割合は少ない傾向にあります。

ただし、恋愛が発展して結婚に至ることも多いので、withで出会った相手と結婚できないということではありません。

真面目に恋活

また、withはマッチングアプリの中でも性格診断が特徴的で、性格や価値観を重視したマッチングを提供しています。

そのため、利用者も見た目やスペックよりも、価値観や性格の相性を大切にしたいという人が多いです。

もしwithを通じて異性とマッチングしてお付き合いすることになった時には、より誠実なお付き合いができることでしょう。

withで婚活するときのポイント

ここからは、withで婚活をするときのポイントについてご紹介していきます。

withでの婚活は恋愛前提

前提として理解しておきたいことは、withは恋活向けのマッチングアプリだということです。

そのため、直近1年以内に結婚をしてくれるような人でないと受け付けられないという姿勢で利用していると、うまくいかない可能性が高いので注意が必要です。

あくまで恋愛からスタートさせ、時間をかけて関係性を築き、結婚に至るというのがwithの王道の結婚パターンです。

結婚も視野に入れたお付き合いをしたいことをアピールする

ただし、相手が完全に結婚を考えていないと、お付き合いをしても結婚に至ることは難しくなります。

そのため、自己紹介文などで結婚を考えられるお付き合いがしたいと自分の望みを伝えておくことで、その希望を受け入れてくれる相手に絞ることができます。

withで婚活をするときは、きちんと自己表現をするようにしましょう。

まとめ

こちらの記事では、withで婚活をすることができるのか、恋活マッチングアプリwithで婚活をするときのポイントについてご紹介してきました。

withは恋活向けアプリではありますが、性格や価値観の相性が良い相手と付き合いたいという人が多く利用しているため、将来的な結婚を考えられるお付き合いをしていくことができます。

直近の結婚を考えている場合には結婚相談所を、将来的な結婚相手を探している場合にはwithを利用してみてください。