withの本人確認手続きで利用可能な証明書一覧と手続き手順

withの本人確認手続きは、男女ともに必ずする必要のある手続きです。

本人確認手続きをすることで、男性は有料会員になることも必要ですが、マッチングした相手とメッセージ交換ができるようになります。

こちらの記事では、withの本人確認手続き手順と、利用可能な身分証明書一覧をご紹介していきます。

withの本人確認手続きの必要性

まずは、withで本人確認手続きをなぜする必要があるのかについて見ていきましょう。

18歳以上であることの確認

withなどのマッチングアプリは、法律で18歳未満の未成年が利用することを禁止しています。

そのため、本人確認手続きでは、身分証明書に記載されている生年月日から年齢を確認し、18歳以上であることを確認しています。

この手続きがあることによって、メッセージしている相手が18歳以上であることの保証となり、安心して利用できるようになっています。

過去に強制退会になった利用者の排除

また、過去にwithを利用していて規約に抵触するような迷惑行為をして強制退会となった場合には、この本人確認手続きで同一人物だと判明してしまうため、二度とwithを利用して異性とメッセージ交換やデートができません。

過去にはwithにも業者などの迷惑な利用者がいましたが、この仕組みがあることで、現在はwithで迷惑なユーザーと遭遇することもほとんどなくなりました。

withで本人確認手続きが完了されると解放される機能

withで本人確認手続きが完了すると、男女別に次の機能が利用できるようになります。

男性:有料会員登録

withの男性会員は、本人確認手続きの審査が完了すると、有料会員登録ができるようになります。

有料会員になることで、検索機能が拡充し、マッチングした女性とメッセージ交換ができるようになります。

女性:メッセージ交換

withの女性会員は、本人確認手続きが完了するとマッチングした男性とメッセージ交換ができるようになります。

女性会員には有料会員制度がないため、本人確認手続きが完了すれば、ほぼ全てのwithの機能を利用できるようになります。

withの本人確認手続き手順

ここからは、withの本人確認手続きの具体的な手順を見ていきましょう。

利用可能な身分証明書類一覧

withの本人確認手続きで利用することのできる証明書一覧は次の通りです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 障害者手帳
  • 療育手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 自衛官診療証
  • 年金手帳

本人確認手続き手順

また、withの本人確認手続きの具体的な手順は下記の通りです。

  • アプリ下部メニュー「マイページ」をタップ
  • 「会員ステータス」をタップ
  • 男性会員:「有料プラン一覧へ」をタップ→希望プランをタップ
  • 女性会員:「本人確認する」をタップ
  • アップロードする身分証明書を選択
  • 身分証明書の画像をアップロード

申請手続きをしたあと、審査結果まで1時間ほどです。審査完了すると、withのアプリ内で通知が届きますので結果を確認してください。

まとめ

こちらの記事では、マッチングアプリwithの本人確認手続きの必要性と手続き手順、利用可能な身分証明書一覧をご紹介してきました。

マッチングした相手とメッセージ交換をするためには、男女ともに本人確認手続きを完了することが必要です。

手続きに料金はかかりませんので、会員登録が完了したら、その流れで本人確認手続きを完了しておくことをおすすめします。