withにログインできない8つの原因と解決方法

withを利用していると、ログインできない場合があります。

ログインできない原因には、自分に問題がある場合と、withのシステム側に問題がある場合の大きく二つに分けることができます。

こちらの記事では、withにログインできな主な8つの原因をご紹介していきます。

withにログインできない8つの原因

withにログインできない主な原因は次の通りです。

  • Facebookを退会
  • Facebookの友達人数が10人未満になった
  • Facebookの誕生日が18歳未満になった
  • Facebookの交際ステータス
  • 強制退会
  • メンテナンス中
  • 通信環境エラー
  • アプリのバージョンが古すぎる

Facebookを退会

Facebook連携でwithに会員登録をしている場合、連携していたFacebookアカウントを退会してしまうと、連携情報も削除されるためwithにもログインすることができなくなります。

Facebookの友達人数が10人未満になった

withでは、連携するFacebookアカウントに対して、友達の人数が10人以上であることを求めています。

そのため、Facebookでの友達人数が10人未満となってしまうと、withにログインすることもできなくなります。

Facebookの誕生日が18歳未満になった

withは18歳以上の男女しか利用することができず、未成年の利用を禁止しています。

連携しているFacebookアカウントの誕生日情報を修正し、18歳未満とみられる情報になると、withにもログインできなくなります。

Facebookの交際ステータス

withは恋活向けマッチングアプリであり、既婚者、独身でも恋人のいる男女は利用することが禁止されています。

Facebookの交際ステータスを利用規約に抵触するものに変更すると、withにログインできなくなりますので注意しましょう。

強制退会

withの規約に抵触する行為をしてしまい、強制退会になった場合もwithにログインできなくなります。

強制退会となった場合は、登録メールアドレス宛に通知がきますので確認してください。

メンテナンス中

withのシステムが定期・臨時メンテナンスを行なっている場合、ログインできない場合もあります。

臨時メンテナンスであれば、SNSなどで最新情報が発信されていることが多いので、withのアカウントを探してチェックしてみましょう。

通信環境エラー

withにログインしようとしている時の通信環境が断絶したり、遅すぎる場合には、正常に処理を完了することができず、ログインエラーになってしまう場合があります。

正常なインターネット環境に接続をしてログインし直してください。

アプリのバージョンが古すぎる

withのアプリのバージョンが古すぎると、ログインできなくなってしまうケースもあります。

アプリのバージョンは定期的に最新版にアップデートするようにしましょう。

まとめ

こちらの記事では、withにログインできない場合の主な8つの原因をご紹介してきました。

ログインできない原因は、自分側とwithのシステム側の2種類に大きく大別することができ、原因を特定することが、ログインできない状態を解決することに繋がります。